2009年07月20日

電気車 ガソリン上回る

2009年7月19日(日)の読売新聞本にて掲載されていた情報です。

電気自動車(EV)ひらめき用の充電設備を提供する米新興企業「ベタープレイス」ビルのCEOが

「2020年には日本国内で販売されるEVの台数がガソリン車を上回る」車(セダン)車(RV)

との見通しを示した。と掲載されていました。

二酸化炭素を排出しない「究極の環境対応車」車(RV)ですから、
普及の進行速度は今後勢い良く伸びてきそうですね。グッド(上向き矢印)
私もその波には乗らさせていただきますよ!!
早く大型のEVが登場しませんかね。わーい(嬉しい顔)

また、ベタープレイスは、
電池切れが近づいたEVの電池を、フル充電された電池に
取り換える方式を提唱しているようです。
電池の交換はわずか「約1分半」!目
電池の交換施設がガソリンスタンド並みに普及すれば、
充電に時間がかかり充電1回あたりの走行距離が短いEVの
弱点を解消できる可能性もあるとのこと。

さらに価格面でも高額なEV本体の価格を「ガソリン車並み」
引き下げるため、充電池はベタープレイスが所有し、
利用者は走行距離に応じて代金を支払う方式も検討中とのこと。

いや〜今後、
様々なビジネスモデルが登場してきそうな匂いがしますねひらめき
楽しみですね。早く電気自動車に乗りたいですね。
posted by ぐっさん at 22:17| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123913127
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。